QUILT

「QUILT」は、日本の“襤褸(ぼろ)” からインスパイアされたラグです。木綿が貴重とされていた時代、農民たちは端切れで衣服の穴をふさいだり、布を重ね合わせて刺し子を施すなど、知恵と工夫を凝らして生活していました。寒さや貧困をしのぐための針仕事であった襤褸は、現在海外で“BORO” として、芸術的価値が見いだされています。

また、テキスタイルアーティスト、Anna Albers とSheila Hicks からも影響を受けています。実験的かつ革新的な美しい織り、色と形で表現する絶妙なニュアンス……。そんな彼女たちのクリエイティブに触発されました。糸×タフティングでさまざまな表情を生み出す「QUILT」はハンドタフテッドラグでありながら、織物のような表情を持っているのが特徴です。

パッチワークのように見えるデザインは、いくつもの色や種類の糸を、糸の毛先を切り揃えるカットパイルや輪状に糸を縫い付けるループパイルなど、高さを変えながら打ち込むことで生まれます。Kasthall で受け継がれてきたラグづくりの知識と職人技を結集した、アートのようなラグなのです。

「新しい命が吹き込まれ、一生使い続けられるものになる。それがBOROの魅力です。Kasthall では、培ってきた歴史と技術を受け継ぎ、再構築することでひとつのラグが生まれます。そうすることでKasthallのスピリットは時を超えて生き続ける。そんなKasthall のものづくりに通じます」(デザイナー、エリノール・エリアッソン)

DESIGNER

ELLINOR ELIASSON

エリノール・エリアッソンは、BoråsのThe Swedish School of Textile Universityを卒業後、2015年にカスタールのプロダクトデザイン部門にインターンシップとして参加。以来、高い評価を得たラグのデザインに数多くたずさわっています。なかでも、2018年に発表した、残糸をアップサイクルするという画期的なアイデアによってでき上がるウーブンラグ、Harvestは大きな話題を呼びました。

SPECIFICATIONS

デザイナーエリノール・エリアッソン
素材毛60%, 麻(リネン)40%
サイズ143×198cm±2%
173×238cm±2%
200×290cm±2%
253×338cm±2%
295×390cm±2%
340×430cm±2%
90×110cm±2%
パイル長約10mm
全厚約15mm
リリース2022年
価格(税込) ¥548,000〜
特記防炎製品
KASTHALL