OUR MATERIALS - and how to look after your rug

品質へのこだわりの一つとして、常に最高級の自然素材を使用しています。カスタールの糸のエキスパートはすべてのラグが理想的な糸の組み合わせで作られているかどうかを確かめています。

糸は外観だけでなく、例えば摩耗に強い、燃えにくい、環境に配慮しているなど、使用される環境に最適な特徴を備えている必要があります。そのため、カスタールのウーヴンラグ、ハンドタフテッドラグはそのほとんどがウールとリネン(亜麻)という最高級の自然素材のみから作られています。


The natural characteristics of WOOL

Our Wool

ウールの自然な特徴

ウールは年間を通じて羊たちが育んでくれる、自然で再利用可能な繊維です。適切な環境の下では、ウールはすべてリサイクル可能で、ラグがその役割を終えるとウールは土に還り堆肥となります。カスタールは主にヨーロッパ・ニュージーランド原産のウールを使用しています。ニュージーランド産のウールは特有の白さがあり、ファッショナブルで淡い洗練された色調を生み出すのに最適です。また染料を適度に吸収する特性も持っています。

カスタールが使用しているウール糸は比較的太く、ざらざらした繊維でできており、ラグを摩耗に強く丈夫なものにしてくれます。ウールは天然の脂肪分でコーティングされており、埃を寄せつけません。これらの特性から、カスタールのラグは長年その上を歩いたり、遊んだり、住まうことができます。ウールは他の繊維のように燃え上がらないので、特別な防火基準が必要とされる場所にも最適で、防炎薬剤処理をする必要がありません。ウールのもう一つの利点は、埃や土を閉じ込めてしまうためアレルギーの原因となるリスクが低いことです。


Our rugs are not artificial. Every thread, every ball of yarn is treated as if it were a living thing


Naturally harvested linen from Normandy

Our Linen

ノルマンディー産リネン

リネン(亜麻)は天然の繊維で、カスタールでは最高品質のヨーロピアン・リネンのみを使用しています。サプライヤーはマスターズ・オブ・リネンの会員で、それは自然な方法で環境に配慮して収穫されたノルマンディー産のリネンのみを仕入れていることを表します。とりわけ、フラックス(リネンの原料となる植物)から繊維を取り出すために畑でさらされ、化学物質を使用する代わりに太陽と雨がその役割を果たしています。

これはリネンが育つ土壌にとってより良い方法であり、環境にとっても良いことです。このようにリネンは、例えば綿や合成繊維よりも環境への負荷が小さく済みます。カスタールが使用しているリネン糸は長い繊維でできており、その光沢は染色すると類まれな輝きと艶を与えます。リネンのみでも、ウールとブレンドして使用された場合でも、リネンはエレガンスと品質の高さを印象付けます。またリネンには静電気防止効果があり、非アレルギー性です。


CARE ADVICE

Care Advice

お手入れについて

埃とシミを定期的に除去しておくと、ラグはより長期にわたって綺麗に保てます。もし淡い単色のラグをお持ちの場合は、濃い色の柄物のラグよりも頻繁にきれいにする必要があります。土や埃がラグの内部に残っている場合、パイルの基布部分が早く摩耗します。シミを除去する際は、使用する水の量を注意してコントロールする必要があります。リネン製のハンドタフテッドラグは水に弱いこともお知らせします。

お手入れ方法についてご質問・ご不明な点がありましたら、どうぞお問い合わせください。

<カスタールラグ推奨メンテナンス店>
株式会社 大成コーポレーション
〒121-0832
東京都足立区古千谷本町1-10-28
TEL:03-5691-1270
E-MAIL:maite@herb.ocn.ne.jp
URL:http://jutan119.com

Pagetop